blog_title

【3.11を忘れない】復興した馬術場からいつかオリンピック選手を 宮城県仙台市/海岸公園馬術場

≪シリーズ・3.11を忘れない≫ みやぎ生協・コープふくしまから宮城・福島のいまをお伝えします

―地域とスポーツ― 復興した馬術場からいつかオリンピック選手を 宮城県仙台市/海岸公園馬術場

仙台市は、津波の被害を受けて人が住めなくなった東部沿岸地域の一部を、スポーツやレクリエーションのできる「海岸公園」として再整備しました。海岸公園馬術場(以下馬術場)はその一角に位置し、馬とのふれあいや乗馬の機会を市民に提供しています。

つづきは、こちらから…

千葉県生協連第71回通常総会を開催しました!

6月18日(木)千葉県教育会館本館608会議室において『千葉県生活協同組合連合会第71回通常総会』を開催しました。続きはこちら…

「南医療生協」視察研修に行ってきました!

福祉・たすけあい部会では、2月21日(金)~2月22日(土)愛知県名古屋市にある南医療生活協同組合に視察・研修に行ってきました。続きはこちら…

【3.11を忘れない】スポーツボランティアの“人と経験”をつないでいく 宮城県仙台市/市民スポーツボランティアSV2004

≪シリーズ・3.11を忘れない≫ みやぎ生協・コープふくしまから宮城・福島のいまをお伝えします

―地域とスポーツ― スポーツボランティアの“人と経験”をつないでいく 宮城県仙台市/市民スポーツボランティアSV2004

「市民スポーツボランティアSV2004」(以下SV2004)は、16年前、仙台・宮城で開催されるスポーツをサポートしようと地域の人々が集まって結成した団体です。楽天イーグルスの試合や仙台国際ハーフマラソン大会など、様々なスポーツイベントにボランティアとして関わっています。代表理事の泉田和雄さんは、発足以来、仲間とともにスポーツボランティアの輪を広げ、学び合う活動を続けてきました。

つづきはこちらから…

千葉県、千葉市に令和2年度食品安全監視指導計画に対する意見を提出しました

千葉県生協連では、毎年千葉県及び千葉市が実施する食品衛生監視指導計画への意見募集に対し、意見を提出しています。

今年度も、千葉市に令和2年度千葉市食品安全監視指導計画案に対する意見(2月6日提出)を、千葉県には令和2年度千葉県食品安全監視指導計画案に対する意見(2月28日提出)を、それぞれ提出しました。

令和2年度千葉市食品安全監視指導計画案に対する意見(2月6日提出)

令和2年度千葉県食品安全監視指導計画案に対する意見(2月28日提出)

第6回食・消費者委員会を開催しました!

千葉県生協連では、毎年千葉県が実施する食品衛生監視指導計画への意見募集に対し、意見を提出しています。2月10日に開催した第6回食・消費者委員会では、千葉県健康福祉部衛生指導課より「令和2年度千葉県食品衛生監視指導計画(案)」についてご説明いただきました。

つづきは、こちらへ…

第4回災害対策委員会を開催しました!

2月12日(水)、千葉県生協連会議室において『2019年度第4回災害対策委員会』を開催し、委員、事務局など12名の参加がありました。

今回は『全国大規模災害連携計画 ~全国生協BCP(第5版)~』を学ぶということで、日生協中央地連渡邊氏より説明を受けました。

続きはこちら・・・

CO・OP火災共済等に関する研修交流会を開催しました!

 

2月6日(木)こくみん共済COOP千葉推進本部6階会議室において『2019年度CO・OP火災共済等に関する研修交流会』をこくみん共済COOP千葉推進本部と共催で開催し、こくみん共済COOP千葉推進本部、地域生協、事務局など12名の参加がありました。

続きはこちら・・・

第5回地域・まちづくり委員会を開催しました!

2月5日(水)に、千葉市社会福祉協議会において、第5回地域まちづくり委員会を開催しました。
千葉市社会協議会、市内6区の社会協議会の皆さん、地域・まちづくり委員会委員、千葉県生協連事務局、総勢18人が参加し「社協地区部会と生協組合員との交流会」に向けた意見交換をおこないました。

つづきは、こちらへ…

【3.11を忘れない】サッカーで女川町の名前を全国に広めたい 宮城県女川町/コバルトーレ女川

≪シリーズ・3.11を忘れない≫ みやぎ生協・コープふくしまから宮城・福島のいまをお伝えします

―地域とスポーツ― サッカーで女川町の名前を全国に広めたい 宮城県女川町/コバルトーレ女川

コバルトーレ女川は、現在、東北社会人サッカーリーグ1部で戦っているサッカーチームです。2006年、スポーツを中心にまちを活性化しようという「女川スポーツコミュニティ構想」のもと、アマチュアのクラブチームとして発足し、数々の試合で地元を元気づけてきました。また、子どもサッカー教室の開催などを通じて地元の人々とのきずなを深めてきました。チームのコンセプトは“地域貢献”です。

つづきは、こちらへ

第44回千葉県消費者大会を開催しました!

2月14日(金)千葉県教育会館203会議室において、第44回千葉県消費者大会が開催されました。

続きはこちら

 

被災地シンポジウム2019を開催しました!

被災地シンポジウム2019を開催しました!

2月4日(火)、こくみん共済coop千葉推進本部会議室で『被災地シンポジウム2019』を開催し、9団体、28名が参加しました。

続きはこちら、、、

第5回食・消費者委員会を開催しました!

12月19日に第5回食・消費者委員会において、千葉県消費者センターの見学研修を行いました。

今回は施設見学だけでなく、千葉県の消費者施策の現場である千葉県消費者センターの役割、第3次千葉県消費生活基本計画の進捗状況や県内の消費者被害の実情等について説明をお聞きしました。

つづきは、こちらから…

大学生協と地域生協の交流会 ~つくって、たべて、おしゃべりしよう!~ を開催しました!

地域の中で活動する大学生協の学生委員と地域生協の組合員理事が集まり、組織や活動について理解を深め一緒にできることのヒントを見つけること、まずは顔の見える緩やかな関係をつくることを目的にした、ランチ会を開催しました。

1月11日(土)に千葉駅前にあるパルひろば☆ちばをお借りして、千葉大学生協と東邦大学生協の学生委員、地域生協のパルシステム千葉、生活クラブ生協、なのはな生協、コープみらいの組合員理事が集まりました。

つづきは、こちらから…

国際協同組合年記念・千葉大学公開寄附講座を開講しました

IYC記念全国協議会による令和元年度千葉大学公開寄附講座の第5ターム(12月、2020年1月)が開催され、千葉県生協連の会員生協からは生活協同組合コープみらい、協同組合提携推進協議会より千葉県漁業協同組合が講師として登壇されました。

つづきはこちらから…

第4回地域・まちづくり委員会を開催しました!

12月16日(月)、千葉市社会福祉協議会(千葉市ハーモニープラザ内)において、第4回地域まちづくり委員会を開催しました。

千葉市社会福祉協議会からは、社会福祉課課長 内山敏夫様をはじめ、 担当の星崎様ほか千葉市社協の職員、千葉市内6区の職員の皆様にご出席いただきました。今回は千葉市社協の皆様、特に市内6区の社協職員の皆様に「生協」について知っていただくことを目的に開催しました。

つづきはこちらから…

【3.11を忘れない】―地域とスポーツ― 勝って「石巻ここにあり」を全国にアピール 宮城県石巻市/日本製紙石巻硬式野球部

≪シリーズ・3.11を忘れない≫ みやぎ生協・コープふくしまから宮城・福島のいまをお伝えします
―地域とスポーツ—

勝って「石巻ここにあり」を全国にアピール 宮城県石巻市/日本製紙石巻硬式野球部

日本製紙石巻硬式野球部(以下、日本製紙野球部)は創部から34年、全国大会で8強入りの実績を持つ社会人野球チームです。

2011年3月11日、日本製紙野球部は試合のため東京にいました。数日後、石巻に戻ってきた部員たちが目にしたのは津波で壊滅した工場と町の姿でした。前田直樹さん(現監督)は「工場のある辺り、町が一つ無くなっていた」と当時の惨状を語ります。

つづきは、こちらから…

「子どもたちに平和な未来を2020」第1回実行委員会を開催しました!

12月4日(水)千葉県生協連会議室において第1回「子どもたちに平和な未来を2020」実行委員会を開催し、次年度の企画の時期や内容について話し合いました。

続きはこちら……

創立70周年記念講演を開催しました!

2019年11月21日に、 京成ホテルミラマーレ(千葉市)において、創立70周年記念講演を開催しました。参加者は、 行政・友誼団体 23名、日生協・都県生協連 12名、会員・準会員生協 70名、千葉県生協連関係 17名、計122名の参加がありました。

つづきはこちらへ…

第4回食・消費者委員会を開催しました!

2019年11月6日(金)、千葉県生協連会議室において、第4回食・消費者委員会を開催しました。

今回の委員会は、令和2年千葉県食品衛生監視指導計画のパブリックコメントのための事前学習として、日本生協連から安全政策推進室室長内堀伸健さんをお招きし、食品安全管理の変遷や仕組み、基本的な考え方等を説明していただきました。

つづきはこちらへ